2019年03月14日

経営トップセミナー「伸びる企業の製造戦略」大阪・東京開催

2019年3月5日(火)大阪開催(グランフロント大阪)、14日(木)東京開催(世界貿易センタービル)にてアステック経営トップセミナー「一気通貫生産方式で勝つ! 伸びる企業の製造戦略」を開催しました。

機械、金属、重工業、化学、食品、半導体など様々な業種から社長職を中心に多くの経営者の皆様ご受講頂きました。ありがとうございます。
190314-1.jpg190314-2.jpg

講師は弊社の代表取締役社長 岩室 宏が務め、製造業の競争力とは何か、自社の強みは何なのかと課題提起を行ないました。そして競争に勝つための武器を作る事の必要性を解説し、圧倒的なリードタイム短縮が製造業の低コスト体質構築に大きな効果を発揮し競争優位に立つための強い武器になる事を「一気通貫生産方式」の手法を通じて詳説しました。

また、工場の総コストを下げるため製造面、品質・設計面、調達面、管理面、教育面からの各アプローチ方法とこれらを実践し維持継続するための仕組つくりに関しても具体的に説明しました。こうして得られた余力を開発力・営業力に転換し競争力強化に繋げる事が更に伸びる企業にとっての製造戦略であると結びました。
190314-3.jpg

セミナー終了後は、個別に改善手法や改善活動の推進に関するご質問も受け丁寧にご説明しました。アンケートには、「自社でリードタイム短縮に取組んでいるが進捗が遅いので今回のセミナーで学んだ事を早速活用しチャレンジしたい」、「いろいろ考えていたが勇気を与えられた」などのご意見を頂きました。

皆様に書籍「一気通貫生産方式」を贈呈しましたのでご参考にして頂ければと存じます。

アステックコンサルティングでは、経営者の方々を対象とした「経営トップセミナー」、製造部門長・工場長の方々を対象とした「工場長セミナー」、部門責任者・技術スタッフの方々を対象とした「技術セミナー」を開催しています。
是非、改善活動の推進、社員教育に向けてご活用下さい。

アステックセミナー はこちらからご覧頂けます。
http://www.ast-c.co.jp/seminar/index.html
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー

2019年02月28日

工場長セミナー「生産能力アップで人手不足を乗り切る」東京・大阪開催

2019年2月19日(火)浜松町の世界貿易センタービル3F Conference Center RoomB1と、2019年2月28日(木)グランフロント大阪 北館 タワーB 10F RoomB01にて、アステック工場長セミナー「生産能力アップで人手不足を乗り切る」を開催いたしました。
参加の皆様にとって大変ご興味のある内容であったようで、開始時間より早く集まっていただき、5分前に開始することができました。
190228-1.jpg190228-2.jpg
        <東京:セミナー風景>          <大阪:セミナー風景>

幾つかの企業様と開催前に直接会話させていただきましたが、好景気のお陰で人手不足が続いていることや、働き方改革の影響で実労働時間が減少している中で、増産対策をする必要があり、思うように生産性が上がっていないとか、社内改革を進めているがうまく実施できていないなどのお話を伺いました。
セミナー内容としましては、現状の実態として人手不足は当面継続すること、生産の仕組みの悪さを変えて行く必要があり、そのための生産性(能力)向上の着眼点や社員の能力を引き出す仕組みを作る説明がありました。今回新しくITの取組みの話もあり、スケジューラーの活用、何かと話題のIoTやスマート工場で進められている「見える化」についても説明させていただきました。
今まで当たり前だと思っていた方法、考え方や価値観が実は生産性向上の阻害要因になっていたというご意見をいただいたり、改善活動の方向性が見えてきたというご意見をいただきました。皆さん日ごろ職場で悩んで居られることなので、とても真剣に聞いておられました。
ご記入いただいたアンケートにも、皆さんの問題意識が高く、工場の課題は明確になっているようでしたが、課題解決は検討中・解決策はきまっていないとの回答が多かったです。今回の工場長セミナーによって、少しでも皆様の職場の改善が進むようになり、当社も皆様と一緒に改善活動のお手伝いができれば、幸いでございます。

<今後予定されているセミナー>
■経営トップセミナー
○伸びる企業の製造戦略
[第146回] 大阪開催 3月5日(火)
[第147回] 東京開催 3月14日(木)

■技術セミナー
○在庫削減の最新理論!
大阪開催 4月5日(金)
東京開催 4月11日(木)
○改善を効率的に進める 新・手法10選
東京開催 4月17日(水)
大阪開催 4月25日(木)

◆アステックセミナーの紹介ページ
http://www.ast-c.co.jp/seminar/index.html
以 上
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー

2019年01月25日

儲かる食品工場の人員管理術!

 『儲かる食品工場の人員管理術!』のテーマで、1月22日(東京会場:アステック東京セミナールーム大阪会場)、1月25日(大阪会場:アステック大阪セミナールーム)にて食品関連企業様を対象としたセミナーを開催致しました。

 セミナー当日は、菓子・弁当・出汁・ハムソーのほか、医薬・試験試薬、果ては食品製造設備メーカー様などなど多彩な業界の経営者様、ならびに生産関連責任者様など、多くの皆様にご受講頂きました。
本セミナーでは、食品業界の特徴である「人が集まらない」「定着しない」「多品種少量で商品ライフサイクルが短い」「年間を通じての繁閑差」などの問題に対する解決方法と、食品工場の業界特性でもある「儲かり難い体質」の原因を事例を交え詳しくご紹介いたしました。

 特に今回は、食品メーカーにおける弱点として「生産管理力の弱さ」「労務管理の弱さ」を紹介し、それらを強みに変えるには「信頼度の高い計画立案」と「人員育成の仕組み構築」が必要であること、また生産の安定性を向上させる5つの要素を紹介し、改善活動を進めるための具体的なテクニックを、演習を交え詳しく説明をさせて頂きましたが、中でも、アステックが勧める『3軸改善』を説明した項では、大きな頷きや熱心にメモを取られる方が多数おられました。
190125-1.jpg 190125-2.jpg
この『3軸改善』とは、現場改善・生産管理改善・教育意識改善の3つの軸による生産性向上とトータルコストダウンを実現するアステック独自の仕組み改善で、従来型の改善活動ではなく、大きな成果に繋がる実践的な改善手法です。

 セミナーの最後には質問に来られた方も多く、「大変興味深い内容だった」や「社に持ち帰り、社内で共有したい」、などのご感想もあり、大変ご好評を賜りました。

最後に、今後のアステックセミナーですが、
・工場長セミナー
『生産能力アップで人手不足を乗り切る!』
 2月19日(火)東京会場(世界貿易センタービル)
 2月28日(木)大阪会場(グランフロント大阪)
・トップセミナー
『伸びる企業の製造戦略』
 3月5日 (火)大阪会場(グランフロント大阪)
 3月14日(木)東京会場(世界貿易センタービル)
・技術セミナー
「在庫削減の最新理論!」
 4月5日(金)大阪会場、4月11日(水)東京会場(両会場共にアステックセミナールーム)
「改善を効率的に進める 新・手法10選」
 4月17日(水)東京会場、4月25日(木)大阪会場(両会場共にアステックセミナールーム)


アステックコンサルティングでは、これからも従来型の改善活動ではなく、大きな成果に繋がる実践的な改善手法を解説するセミナーを開催しますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

アステックセミナーは、下記からご覧頂けます。
http://www.ast-c.co.jp/seminar/index.html
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー