2019年04月25日

技術セミナー「改善を効率的に進める『新・手法10選』」東京・大阪 開催

2018年4月17日(水)エッサム神田ホール、4月25日(木)CIVI新大阪研修センターで開催いたしました技術セミナーの概要をご報告いたします。

おかげさまで両日共にアステック内のセミナールームの定員を上回るお申込数となりましたため、急遽、会場を変更しての開催となりました。ただ、直前に会場変更のご連絡となりましたご参加者におかれましては、ご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。

さて、このように開催前から多くの皆様の期待も高かった今回のセミナーには、機械、金属、精密機器、自動車部品、電子部品、木製品、家庭用器具、食品、医薬、化粧品、化学、樹脂、印刷、繊維、セラミック、鋳物、エンジニアリングといった様々な業界から、たいへん多くのご参加を頂きました。
190425-1.jpg
本セミナーでは、改善活動に取り組んではいるものの成果が出るまでに時間がかかったり、期待したほどの成果が出なかった企業に共通する原因として以下のような点を挙げました。
・実態把握に必要なデータ取りに時間がかかる
・具体的な知識が無いために改善プランを作るまでが大変
・改善活動に取り組む時間や人数が十分では無く改善自体にエネルギーがかかる
・改善時に出ていた成果がやがて元に戻ったり人による差が出たりと、仕組み化が進みにくい

こういった改善が進みにくかった企業が、もっと効率良く活動を行うためのツールを順次ご紹介していきました。
見える化のためには、設備稼働状況や故障事前予測システムであったり、着完入力や行動管理、在庫管理のシステムがあります。また、作業自体や改善を楽にするためのツールとしては、データの自動送信や音声入力システム、作業分析システムがありますし、仕組み化を進めるためには、作業標準作成や生産スケジューリングシステム、間接業務自動化ツールなどがあります。

そして、近年叫ばれているスマート工場に向けて大きく工場を変革するためには、決してこれらのツールを導入することが目的なのではなく、大切なのはその後の改善であることを本セミナーではご説明をさせていただきました。
190425-2.jpg
セミナー終了後には、講師のもとへ受講された方々が列を成して質問に向かわれていました。回収させていただいたアンケートにも具体的なツールやシステムを紹介して欲しいと多くの方々からご相談がございましたので、後日、担当営業の方からご回答のご連絡をさせていただきます。少々お待ち下さい。

更に皆様にご連絡がございます。今回の技術セミナー「改善を効率的に進める『新・手法10選』」は非常に好評でございましたので、追加開催する運びとなりました。10月17日(木)東京、10月23日(水)大阪にて行いますが、開催要項等につきましては、詳細が決まり次第、弊社ホームページにアップさせていただきます。どうぞご期待下さい。
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー

2019年04月11日

技術セミナー「在庫削減の最新理論!」 東京・大阪開催

2019年 4月5日(金)大阪 アステックコンサルティング 大阪セミナールーム
2019年4月11日(木)東京エッサム神田ホール1号館3階大会議室(301)にて、
アステック技術セミナー「在庫削減の最新理論!」を開催いたしました。ご好評により定員を大きく上回るお申し込みをいただき、東京会場をアステック東京セミナールームから、より広い東京エッサム神田ホール1号館3階大会議室(301)に変更させていただきました。
190411-1.jpg190411-2.jpg
       <東京:セミナー風景>          <大阪:セミナー風景>

今回のアステック技術セミナー「在庫削減の最新理論!」の申し込みが多い理由をお客様訪問時に確認したところ、「会社の期末が近いことと、景気の停滞感があり在庫が通常より多くなっているのではないか」ということで、皆様の興味が高くなっているのではないかということでした。
関心が高いだけあってセミナー開始の10分前には、皆様受付も終わって、予定より5分早く開始することができました。ありがとうございました。
会場に来られた幾つかの企業様と直接会話させていただきましたが、「在庫が生産安定性の悪いところを隠している」とか、「在庫削減の新しい切り口」などは、大変に参考になったというご意見が多くありました。
セミナーの内容はまず、○在庫が発生するメカニズムからはじまり、○在庫の量は生産管理のバロメーター、○在庫削減の新しい切り口、○納期指示から着手指示へ現場を制御する、○営業情報精度向上による製品在庫の削減、○調達改善で部品在庫をコントロールする、○一気通貫生産方式へ、○事例紹介で締めくくりました。

ご記入いただいたアンケートにも、皆さんの問題意識が高く、課題としては、リードタイムの短縮や原材料・仕掛在庫削減の回答が多かったです。
今回の技術セミナーによって、少しでも皆様の在庫削減の改善活動が進むようになり、当社としましても皆様と一緒に改善活動のお手伝いができれば、幸いでございます。


<今後予定されているセミナー>
■経営トップセミナー
○キャッシュフロー工場改革
[第148回] 大阪開催 5月21日(火)
[第149回] 東京開催 5月23日(木)

○仕事減らしの業務改革
[第150回] 大阪開催 6月13日(木)
[第151回] 東京開催 6月18日(火)


■技術セミナー
○鋳物工場の生産改革
大阪開催 7月5日(金)
東京開催7月12日(金)
○考えて動ける強い管理職の育て方
大阪開催 7月24日(水)
東京開催 7月31日(水)


◆アステックセミナーの紹介ページ
http://www.ast-c.co.jp/seminar/index.html
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー

2019年04月10日

お花見をしました

先日、社内恒例イベントでもある「お花見」を開催いたしました。
お天気も良く、さくら満開でまさにお花見日和です。
IMG_8336.JPG

それぞれ買い出し班・場所取り班に分かれて準備スタート。

集合場所は大川沿いの南天満公園です。
IMG_8332.JPG

土曜日もあって人も多く、場所の確保が心配でしたが
場所取り班のおかげで綺麗なさくらの木の下でお花見できました。

13時から乾杯の挨拶でスタート。
美味しいお料理を食べたり、飲んだり・・・と日頃ゆっくり話せない先生方とも歓談できました。仕事以外の時間を過ごすのもいいものです。

また今年は新しいメンバーも増え、年齢問わず色んな会話で盛り上がり
楽しいお花見となりました。

アステックでは一緒に楽しく盛り上げてくれる人を募集中です〜!
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 09:41| Comment(0) | 行事