2016年10月27日

第60、61回 アステック工場長セミナーを開催しました

2016年10月20日大阪会場(グランフロント大阪)、27日東京会場(世界貿易センタービル)にて【在庫削減の最新理論!】〜一気通貫生産方式による在庫依存体質からの脱却〜とのテーマでセミナーを開催いたしました。
161027-1-thumbnail2.jpg
在庫削減は多品種少量生産や受注生産型の企業には過去より最適な手法がなく、部分的な効果や在庫削減と在庫移動を取り違えたような手法に留まっておりました。特にライフサイクルの短縮化、更なる多品種化が進む状況では在庫削減が非常に進みにくい状況になっているのが現状です。
 まず、在庫が発生するメカニズムから解き明かし、仕掛り在庫、材料・部品在庫、製品在庫のそれぞれの観点から在庫削減の手法を解説いたしました。
 在庫削減に最も有効な手法である「一気通貫生産方式」を提案し、具体的にアステックの指導でリードタイムの短縮化をはかり 在庫削減で大きな成果(58%削減)を実現した事例を紹介いたしました。セミナー後も質問をいただき、在庫に対する関心の高さを感じることができました。
これからもアステックコンサルティングは、日本の製造業を支援し続け、新しい技術の研鑽に努めてまいります。次回セミナーにも是非ご期待下さい。

次回のアステックセミナーは 以下を開催いたします。

■アステック技術セミナー「モチベーション改革で会社を変える!」
第10回 11月24日(木)東京(弊社 東京 研修室)

■アステック経営トップセミナー「コスト低減のための企業体質改革」
第130回 11月17日(木)東京(世界貿易センタービル)
第131回 11月24日(木)大阪(グランフロント大阪)

詳しくは弊社ホームページをご参照くださいませ。
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 17:00| セミナー

2016年10月07日

関西 設計・製造ソリューション展へのご来場ありがとうございました

161007-1-thumbnail2.jpg
10月5日(水)〜7日(金)にかけてインテックス大阪で開催されました『第19回 関西 設計・製造ソリューション展』に出展しました。3日間に渡り大変多くの皆様に当社アステックコンサルティングのブースへ足を運んでいただきまして、誠にありがとうございました。

出展のメインであるミニセミナーでは、『システム100%活用術!』『リードタイム短縮と在庫削減の進め方』の2種類をご用意し、当社のコンサルタント陣が講師となり15分間の講演を行いました。聴講されながら大きく頷いていらっしゃるお客様が多く、今後改善活動を推進される上でのヒントを持ち帰って頂けたのではないか思います。
予定していたセミナー開催時間以外のご要望もあり、また、座席が足りず通路に立ってのセミナー聴講となってしまったお客様も多く、追加開催をさせていただきました。
161007-2-thumbnail2.jpg 161007-3-thumbnail2.jpg

ミニセミナーの反対側のゾーンには、実際にこれまで当社がコンサルティング支援をさせて頂いた企業様の改善事例を、課題別・業界別にパソコンで閲覧していただけるコーナーを設けました。こちらも実際に「在庫がなかなか減らない」「リードタイム短縮の顧客要求がある」「部材調達をなんとかしたい」と具体的な課題をお抱えのお客様に閲覧をいただき、どうすればそれを解決できるか等さまざまなご質問をいただきました。
161007-4-2-thumbnail2.jpg

自社で長年改善活動を行っているにも関わらずなかなか進まない、大きな成果が出ない、従業員のモチベーションが上がらない、といったお悩みがありましたら当社のコーディネーターがお伺いして課題解決の方向性についてじっくり相談させていただきますので、お気軽にご連絡ください。
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 19:00| ニュース