2018年02月22日

技術セミナー「食品メーカーの生産性革命!」大阪・東京開催

『食品メーカーの生産性革命!』のテーマで、2月1日(大阪会場:アステック大阪セミナールーム)、2月22日(東京会場:アステック東京セミナールーム)にて食品関連企業様を対象としたセミナーを開催致しました。

 セミナー当日は、菓子、香辛料、弁当、冷凍食品など多彩な業界の経営者様、ならびに生産関連責任者様など、多くの皆様にご受講頂きました。
 本セミナーは、食品工場の生産性に着眼した手法や管理術をテーマに解説を致しました。
食品業界の特徴として、人が集まらない・定着しない、多品種少量で商品ライフサイクルが短い、年間を通じ繁閑差が生じるなど、様々な問題が多数あるかと思います。
 またその様な問題がある為、改善活動は一生懸命やっているが成果が出ないなど、食品企業の生産性が上がらない原因となっている理由を解決し、実現するステップを、事例を交え詳しくご紹介いたしました。
180222-1.jpg 180222-2.jpg
 特に、今回は連合作業分析や編成効率など、改善活動を進めるための具体的なテクニックを、演習を交え詳しく説明をさせて頂きましたが、中でも、アステックが勧める『3軸改善』を説明した項では、大きな頷きや熱心にメモを取られる方が多数おられました。
この『3軸改善』とは、現場改善・生産管理改善・教育意識改善の3つの軸による生産性向上とトータルコストダウンを実現するアステック独自の仕組み改善で、従来型の改善活動ではなく、大きな成果に繋がる実践的な改善手法です。

 セミナーの最後には質問に来られた方も多く、「正に自社の事を言っているようであった」や「もっと具体的に手法を知りたい」、「自社の生産形態に則した内容なので参考になった」などのご感想もあり、大変ご好評を賜りました。

最後に、今後のアステックセミナーですが、
・工場長セミナー
『間接部門改善の最新理論!』でのテーマ
 3月13日(火)東京会場(世界貿易センタービル)
 3月20日(木)大阪会場(グランフロント大阪)

・技術セミナー
「設計開発部門のリードタイム短縮」
 3月2日(金)大阪会場、3月14日(水)東京会場(両会場共にアステックセミナールーム)
「4ステップ生産革新」
 4月6日(金)大阪会場、4月13日(金)東京会場(両会場共にアステックセミナールーム)
「強い管理職への変わり方」
 4月17日(火)大阪会場、4月24日(火)東京会場(両会場共にアステックセミナールーム)

アステックコンサルティングでは、これからも従来型の改善活動ではなく、大きな成果に繋がる実践的な改善手法を解説するセミナーを開催しますので、多くの皆様のご参加をお待ちしています。

アステックセミナーは、下記からご覧頂けます。
http://www.ast-c.co.jp/seminar/index.html
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 18:00| Comment(0) | セミナー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: