2019年01月07日

新年の御挨拶

IMG_7560.JPG
明けましておめでとうございます。
旧年中は格別のご高配をいただき、まことにありがとうございました。
本年も変わらぬご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

ここ数年来は好景気が続いており、多くの企業が売上の増大や生産量の増大に恵まれたのではないかと思います。世間では好景気による人員不足の風も受けて、働き方改革や知的生産性の向上等が話題になっており、当社でも昨年は間接部門の生産性向上やキャッシュフロー改善など新たな視点で生産性を上げる全社最適型のセミナーに多くの皆様に参加していただきました。誠にありがとうございました。
ただ本年度は中国市場の低迷、米中関係の悪化など経済的なマイナス要素も大きくなってきており、本年度後半には景気の踊り場に入るのではないかと言う予測も出てきており、予断を許さない状況が続くのではないかと思います。
ただそのような状況の中でも当面人員不足は続く上に、本年度の4月からは働き方改革法による残業規制(中小企業は来年の4月から)も始まります。生産量の増大を残業や休日出勤でこなしてきた企業にとっては今年がまさに生産性向上の正念場になるのではないかと思います。
当社においては、製造業の抜本的生産性向上のための新しい技術の開発、及び新たな手法開発に今まで以上に力を入れて行く所存でございますので、よろしくお願いいたします。また加えて生産性向上のための各種情報発信をコンサルティングや研修の場、セミナー等を通じて行なって行きたいと思っております。
本年度も何卒御愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

2019年 正月
代表取締役社長
posted by 株式会社アステックコンサルティング at 09:00| Comment(0) | ご挨拶
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: